読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も「ごちそうさま」を言いたい

摂食障害・過食嘔吐歴6年、MEC食と出会う。

MEC食と過食衝動とわたし。

そもそもMEC食をサラッとご説明。もっと詳しい情報は「MEC食」で調べればたくさん出てきます。世の中便利です。

 

MEC食とは!

肉(meat)を200g、

たまご(egg)を3個、

チーズ(cheese)を120g、

を1日の食事で中心的に摂取し、さらに食べるときは一口大(クロレッツぐらい)の大きさにして30回噛んでから飲み込みましょう。

というモノだそう。

 

私はなかなかチーズ120gがクリアできないので、そこは調整牛乳で補っています。

牛乳には乳糖が…と言われますけど、一日全体の糖質を50gくらいに抑えられているので許容範囲(`・ω・´)ゞ…のはず。

 

 

それまでの私は食事を食事として摂取していませんでした。あれば食べ尽くすのみ、いただきますもごちそうさまもない。

その中でも特に大好きで、毎日大量に消費していたのが、酒とごはんとパンとフルーツグラノーラ…。

 

見事に炭水化物!!

糖質祭りか!!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

 

チャーハン2合分をおかずにご飯食べたり、

鍋5人分にうどん3玉突っ込んでご飯食べたり、

パン一斤なんて半日経たずに消え、

フルグラは1.2kgが2日で無くなる……。

たまに「ひとりパスタ祭り」と称してパスタ1kgをぺろりと完食してしまったり。

その隣には常にお酒!休みの日なんて目が覚めたらとりあえずお酒!平日も寝るまでお酒!

ワインボトル、チューハイ(必ずストロング)、発泡酒、ウォッカ、えとせとら。

一人暮らしを始めてから終わるまで、この生活が三年近く続きました。

 

そんな私が挑戦している、糖質は控えてMEC食。

大好きなお肉が食べられるのはいいけど、あれだけ糖質中毒真っ盛りの私が糖質制限なんてできるのかと不安はありました。

すぐに我慢の反動でタガがはずれて過食衝動に負けてしまうんじゃないか、と。

 

そうして始めたMEC食、どういうわけか、ちっともパンもご飯も欲しくなりません。見向きもしません。かきこんで、咀嚼もそこそこに飲み込んでいた白米。パン。めん。

フルグラだけは、強烈な呪いのように渇望する瞬間がありますけど、我慢できています。

四月の初めから今日まで半月間、一度も過食していないのです。これはすごいことです。

 

とはいえ時折、唐突に3ヶ月ほど過食衝動が治ることはこれまでにもありました。

過食嘔吐は一度おさまり、治ったと思っても3ヶ月後が勝負です。私は一度も、その3ヶ月の壁を超えたことがない。

いつ過食衝動が私に牙を剥くか、一日一日を恐れおののきながら暮らしています。

脆弱で、うすっぺらい壁のすぐ先にヤツがいます。私はその視線を常に感じています。振り向いてはならない。

 

今まで色んなことを、「こんどこそ良くなるだろう」と思ってやってきました。そうして、ことごとく失敗してきました。

 

これが最後の「こんどこそ」になりますように。